松井冬子大下図展

2012年2月2日(木曜日)〜2月28日(火曜日)




「転換を繋ぎ合わせる」大下図 2011  紙、鉛筆、コラージュ




2012年の初めての展覧会は、現在横浜美術館でワンマンショーを開催中の松井冬子の下図展です。
松井の下図は描く対象を真摯に見つめる姿勢、創造の現場での葛藤、独創性を生々しく伝えています。
出品作品は九つの自殺の要因、死相図が九つ揃うことで最終的な完結となる製作中の六道絵の新作の大下図や、 松井の名作の下図となります。





TOP