大類 信 CERAMIC WORKS #2

2019年2月1日(金曜日)〜 3月2日(土曜日)



釉薬や焼成の偶然性や新たな試みと模索、プロダクトから遠く離れた土の肌触りや温もり、そして完璧なものよりもちょっと不完全に変形したフォルム、伝統を敬愛しながらも、音楽やアート、そしてグラフィックの記憶から生まれてくるネクストモダンなセラミックは、すべて1点しか存在せず、自身のデザインやドローイングの延長にあると大類信はいう。

フリーランスのデザイナーとして、アート/ファッション誌「purple」、音楽誌「rockin’on」等のアートディレクターのかたわら、Fiction inc. Tokyo/Radical Silence Productionを主宰して、写真集や雑誌 「SALE 2」/アート誌「THE international」の編集発行、アートブックや映画の配給、ギャラリー&クラブ "THE deep"の運営を経て、2006年からパリ在住。

2007年に友人に誘われて見学に行ったセラミックのアトリエで、ふらふらと興味本位に始めたセラミック制作は、誰も使っていなかった古めかしい大型の蹴轆轤で仏人の女性セラミストから作陶基本を3年間学ぶ。以後、パリと東京、成山画廊で展示を行っている。

大類信 CERAMIC WORKS #2
2019年2月1日(金曜日)から3月2日(火曜日)


成山画廊
東京都千代田区九段南2ー2ー8 松岡九段ビル205号室
TEL: 03ー3264ー4871
E-MAIL: info@gallery-naruyama.com 
ホームページ: http://www.gallery-naruyama.com/
営業時間:13時から19時まで
休廊日 :水曜日、日曜日、祭日


Makoto Orui   Vase, stoneware, non-glazed inerior, glazed exterior with drawing  2018  pic by Alex

TOP