「泡沫夢幻」 展

2014年11月27日(木曜日)〜12月20日(土曜日)


今年最後の展覧会は成山画廊で2度目の個展となります彫刻家、池島康輔の木彫の展覧会です。
「生きることから生まれる死への恐怖、あらゆる無知や矛盾に対する悩み、それら人生における百般の問題は、期待と事実が反することによる、即ち欲望であり欲望が人を盲目にする。
自然の心理の中において、我々はあまりにも胡散臭く儚く脆い存在のように思えてならない。
理屈や正当性にとらわれず、うつし世の理のもとに有るべくして有るという存在を赤裸々に表すということに、危険性は孕みつつも奇をてらう必要はないように感じられる。」
今、池島の考えていることは若い僧侶やハイエナ、小動物を伴った人間に形を変え、木材そのものの輝きを活かす為にヤスリを使わない制作方法で表されています。


1983年 静岡県生まれ
2008年 多摩美術大学美術学部彫刻家卒業
2010年 東京芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了
2012年 個展「因縁」 成山画廊 東京
主なグループショー
2008年 「アトリエの末裔あるいは未来」 旧平櫛田中邸 東京
2010年 「国際木彫芸術交流展」 三義木彫博物館 台湾
2012年 「鉛筆で」 成山画廊 東京
2013年 「27歳未満の女性について」 成山画廊 東京
2014年 「ネガ・アフター・イメージ」 アキバタマビ21 東京


「泡沫夢幻」展
2014年11月27日(木)〜12月20日(土)



成山画廊
東京都千代田区九段南2ー2ー8 松岡九段ビル205号室
TEL&FAX: 03ー3264ー4871
E-MAIL: info@gallery-naruyama.com 
ホームページ: http://www.gallery-naruyama.com/
営業時間: 月、火、木、金、土曜日  13時から19時まで
      水、日曜日、祭日   休廊



池島康輔 月喰 2014


池島康輔 死肉貪獣 2014





TOP